ホンダ フリード

フリード

小型ミニバンといえばフリードというぐらい非常に売れているこの車、この車もフィットベースの派生モデルとして作られているものですが、まともなライバル車画なかったことから小型ミニバンクラスを独占したといっていいでしょう。

しかし、最近トヨタのシエンタがフルモデルチェンジし、ミニバンとしての性能を上げてきたのでホンダも今までのような殿様商売はしていられなくなりました。

そういった中でとうとうフリードもフルモデルチェンジを行うことにしたようです。

フリードはフィットベースですのでフィットがフルモデルチェンジした際に少し遅れてモデルチェンジされると思われていたのですが、フィットの一連のリコール問題によって開発が遅れ、やっと2016年の夏ごろに発売することができるようになったというわけです。

予想されるモデルは現行モデル同様のフィットベースとして作られるようで、エンジンもフィットに用意されている1.5リッターi-VTECエンジンが使われ、ハイブリッドモデルもフィットと全く同じ、1.5リッターエンジンに7速DCTを備えるスポーツハイブリッドi-DCDが搭載されるようです。

一部では1リッターの直列3気筒ターボエンジンが搭載されるのではないかといわれていますが、出てくるとしてもモデルチェンジには間に合わず遅れて発売されるというのが濃厚です。

ボディスタイルや使い勝手は現行モデルのものをそのまま引き継ぐようでビックリするような変化はなさそうです。

 

サイトマップ